002 投資について

フリマハッカー

投資について一緒に勉強していきましょう。
資産運用は「貯蓄」と「投資」のバランスが大切です。
多くの人は既に「貯蓄」は始めていることでしょう。
しかし、「投資」はまだ始めていないという人が多いのではないでしょうか。

投資の対象となる金融商品には様々な種類があります。
企業に出資する「株式」
国や企業がお金を借りる際に発行される「債券」
海外のお金に投資する「外貨投資」
アパートやマンションに投資する「不動産投資」
様々な金融商品を組み合わせて、プロに運用を任せる「投資信託」などです。

投資のシンプルな考え方は、安い時に購入して、高い時に売却するというものです。
これ以外に、定期的に配当や利子を受け取るなど、様々な手法があります。
投資には価格変動が激しいものや、
価格変動は激しくないものの、期待されるリターンが低いものなど、様々な商品やスタイルがあります。

一人で投資を始める場合は、オンラインの証券会社や銀行もあります。
一方、投資経験が少ないと、何を買って良いかわからないこともあるかもしれません。
そんな時は、資産運用のアドバイザーが多く在籍する、証券会社や銀行に相談することも有効な手段です。私たちは一人ではありません。
「貯蓄」と「投資」のバランスを考え、「投資」を通じて資産を成長させましょう。